頭痛外来

頭痛外来について

/ ABOUT

頭痛の種類について

命にかかわる頭痛と心配しなくてもいい頭痛

頭痛がひどくて、仕事を休んだり、家事ができずに寝込んだりした経験がありませんか?
朝起きた時や夕方に頭痛を感じる方もいらっしゃいます。最近、スマートフォンや
タブレット端末の普及やお仕事でパソコンを使う機会が増えたことも影響し、慢性的に
頭痛で悩まれている方が増えています。頭痛の原因は患者様によって様々ですが、
重要なことは、その頭痛の原因が生命に危険性があるかどうかを見極めることです。
頭痛外来では、頭痛に関して、発生時期、痛みの持続期間、頻度、痛み方などを詳しく
問診を行い、必要な場合は検査を実施し、その頭痛が一時性頭痛なのか二次性頭痛なのか
を総合的に診断いたします。

大部分の頭痛には有効な治療法が存在しますので、患者さんのお話をお聞きし、

適切な治療・生活改善のアドバイスを行います。
 
 

一次性頭痛とは

いわるゆる「頭痛持ちの頭痛」と呼ばれる。
片頭痛や緊張型頭痛、群発頭痛のように繰り返し起こる慢性頭痛を指します。

 

二次性頭痛とは

脳や他の疾患が原因となって起こる頭痛。
くも膜下出血、脳腫瘍、髄膜炎など命に関わる頭痛も含まれます。